料理レシピ:アスパラガスの味噌うどん「味噌とアスパラの相性は抜群」

目次

料理レシピ:アスパラガスの味噌うどん 材料:1人前

・アスパラガス   4本

・うどん      1玉(ゆでうどん、または冷凍うどん)

・豚ひき肉     120g

・A砂糖      小さじ1/2

・A醤油      小さじ1/2

・A味噌      大さじ1/2

・A中華料理の素  小さじ1/2

・A料理酒     小さじ1

・A水       大さじ1

・卵黄        1個

・ごま油      少々

・ラー油      適量

分量の目安

料理レシピ:アスパラガスの味噌うどんの作り方

(1)アスパラガスの根元の皮をむく、三角のハカマをむしる。アスパラガスを2cmぐらいの長さに切ります。

(2)フライパンにサラダ油をひいて熱して、切ったアスパラガスとひき肉を炒める。アスパラに焦げ目が付いたら火をとめます。

(3)大きめの耐熱容器にAの調味料と材料をすべて入れて混ぜる。かるくラップをかけて2分レンジで加熱します。

(4)鍋に水を張り、うどんを茹でる。茹で上がったら、ざるに上げてお皿に盛り、ごま油をさっとまわしかけます。

(5)3に炒めた2を入れて混ぜる。再び、レンジで30秒加熱します。

(6)皿の上に盛ったうどんに6を盛り付けて、中央をくぼませて卵黄を乗せて完成です。お好みでラー油をかけても美味しいです。

料理レシピ:アスパラガスの味噌うどんを食べてみた感想

アスパラガスというと洋風の印象ですが、和風の味噌とも相性がいいです。

水分が多いアスアラガスは味がしみ込みやすい食材なので、豚肉の旨味も絡みます。

うどんのモチモチ感とアスパラガスのシャキシャキ感、しっかりと旨味のある味噌タレに卵黄。

これで不味いはずがありません。調味料のお好みで味見しつつ、作ってみてください。

アスパラガスと生しいたけを炒めただけ

料理レシピ:アスパラガスと生しいたけを炒めただけ  材料:2人前

・アスパラガス     200g

・生しいたけ      4個

・かつお節       適量

・ごま油        適量

・醤油         適量

分量の目安

料理レシピ:アスパラガスと生しいたけを炒めただけの作り方

(1)アスパラガスの根元の皮をむく、三角のハカマをむしる。アスパラガスをひと口大に切る。箸よりも細いアスパラガスを使う場合は、ハカマを取らなくても大丈夫です。根元のかたい部分は切り捨ててください。

(2)生しいたけをかさと軸に切り分けます。かさは厚めの3mmくらいにスライスしてください。軸は硬い部分を切り落として、縦にくし形に切ってください。

(3)フライパンにごま油をひいて熱して、切ったそれぞれの材料を炒めます。軽く焦げ目が付いたら火を止めてください。

(4)小鉢によそって、うえにかつお節をかけて完成です。

料理レシピ:アスパラガスと生しいたけを炒めただけを食べてみた感想

1品追加したいと思って、ありあわせで作りました。しいたけは好き嫌いが多いので、嫌いな人はごめんなさい。

炒めただけですので、アスパラガスの素朴な甘味としいたけの奥深い味が楽しめます。

しいたけが好きだという人は、味が想像できると思います。そういう1品になってます。

お好みで醤油やポン酢をかけて食べてみてください。

ページを最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。ご参考になれば幸いです。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる